本格木造軸組工法 土壁(真壁)と漆喰の家 〜工務店アセアン〜
アセアンは木造軸組工法、伝統的な真壁(土壁)工法を基本にした「漆喰と土壁の家」「自然素材仕上げ」の家づくりをサポートいたします。
施工例
目次
基本仕様
見積無料!

新築・増改築のご相談はお気軽に工務店アセアンへ。
太陽光発電の工事、見積りします。
外壁の塗り替え、水周り、床、壁等のリフォーム、住まいに関することなら何でもご相談ください。
お見積無料!
TEL:  0567-65-0504

こだわりブログ
こだわり工法
近岡ブログ
最新のコメント
アーカイブ
営業案内

株式会社アセアン
TEL:0567-65-0504
FAX:0567-65-4884
愛知県弥富市
前ケ平1丁目275番地2
在来工法による木造建築
注文住宅、新築、リフォーム
工務店の営業地区:
弥富市、愛西市、津島市、あま市、名古屋市、蟹江町、飛島村、桑名市、木曽岬町

iPhone Android表示

近岡ブログ - 最新エントリー

治水神社

カテゴリ : 
チカ散歩
執筆 : 
chikaoka 2012-9-15 15:40

                       海津市の治水神社と「日本の道百選」

自宅から車で15分程、木曽川、長良川を越えるとすぐに国営木曽三川公園があります。公園には以前子供を遊ばせに良く行きましたし、今でも季節の花を見に出かけますが、最近は素通りばかりです。木曽、長良、揖斐の三川と養老山地の風景は、穏やかなゆったりとした感じが大好きです。  この長良川沿いを一号線へと向う道が「日本の道百選」に選ばれています。

右のタワーが木曽三川タワー、左の松林が治水神社です。長良川の道沿いには、江戸幕府からの命を受け、苦難の治水工事で植えられた千本松原が続きます。

岐阜県海津市の治水神社は、木曽三川公園の隣にあり、宝暦治水(1754〜1755)で命を落とされた薩摩義士86名をお祭りしてある神社です。公園には行きながらも、神社には初めて、りっぱな神社でした。「薩摩義士947名、内自決者53名病没33名、幕府の命令とはいえ三百里も離れた異郷の地を水害の苦難から救った薩摩義士の血と汗と涙の結晶は今もこの地に語り継がれている」とありましたが、確かに子供達は小学校で薩摩義士の話を学びました。

神社の裏に根から横になっている松がありました。土手沿いに伸び、道路の方へ上がって葉を茂らせていて、びっくりです。  

愛西市立田の風景

カテゴリ : 
チカ散歩
執筆 : 
chikaoka 2012-9-13 16:20

                        もう「レンコン掘り」                       

夏休みも終わり、家の前の通学路も賑やかになりました。  今年は残暑が厳しく、今日9月13日も最高気温33度、一昨年のように9月でも35度以上とまではいきませんが、暑い日が続いています。  この夏は一日金沢へお墓参りへ行っただけ、後は毎日同じ事の繰り返しでした。   立田の現場へ行く途中、曇空ではありましたが、暑い中もうレンコン掘りをしていました。

各地でレンコンの掘り方は違うようですが、立田ではユンボで土をかき掘っています。畑の先には木曽川の土手と江戸時代の宝暦治水で植えられた千本松原の一部が見えます。

残暑お見舞い

カテゴリ : 
雑記
執筆 : 
chikaoka 2012-8-17 23:50

               残暑お見舞い申し上げます!     

お盆も過ぎ、日の出が遅く、日の入りがだいぶ早くなりました。朝夕の風も一週間前とは違うようです。家の欅の賑やかなセミも最近ではツクツクボウシに変わっています。でもまだまだ日中は暑い日が続いていますね。こちらは7月20日過ぎに梅雨が明けてから暑い晴れのお天気が続き、畑もカラカラ状態でしたが、11日の雷でようやく良いお湿りとなりました。適度な雨なら良いのですが、14日の宇治の豪雨では、実家の姪の車が運転中に浸水の被害に遭いました。幸い側にいた方々に車を引き上げてもらい助かったようです。自然災害が本当に多いですね。

19日に建前の現場は愛西市立田にあり、蓮田に囲まれた通りを行きます。花の盛りは過ぎましたが、木曽川に平行して走る道路はのどかな風景です。

旧立田村役場を木曽川方面へ行くと「天然記念物、立田赤蓮」の看板があり、鑑賞用に整備された蓮田がありました。

今年は夏休みの無い夫は連日炎天下の仕事でチョコレート色に日焼けしています。仕事があるという事はありがたい事です。お盆休みの各地の渋滞混雑をテレビで見ながら、家に居るのが一番と思いつつ、子供達と過ごした夏休みもちょっと懐かしくあります。 

 もうしばらくきびしい残暑が続きそうです、皆様ご自愛下さい。

つばめ

カテゴリ : 
雑記
執筆 : 
chikaoka 2012-7-28 16:40

                       つばめの子育て

毎日の犬の散歩で気になるご近所の車庫のツバメの巣。上の写真は6月5日に写した写真です。外灯のわずかな隙間に作られた巣では毎年ツバメが卵を抱きます。もうきつくなったこの巣から翌日ヒナは巣立っていきました。この巣のすぐ側に、6月20日頃、また家の外壁のわずかなデコボコに上手に巣を作り、子育てを始めたツバメ、4羽の重みで巣が落ちないのかと心配し7月24日に写真を撮りましたら、26日巣が空っぽになっていました。

 この家の方によると今年は外灯で2回外壁で1回、3回の子育てがあったそうです。外壁には毎年巣作りをするツバメがいますが、ほとんど失敗、このツバメは上手だったんだねと、話しをしてきました。巣立つともう巣には戻ってきません。元気に南の国へ行けますように!

東京スカイツリー

カテゴリ : 
チカ散歩
執筆 : 
chikaoka 2012-7-12 21:30

             東京ソラマチへ行ってきました!

7月8日建前が終わってから、両親を送りながら千葉の実家へ出かけました。途中渋滞に遭い時間は掛かりましたが、新東名は道がきれいで走りやすく、娘と私二人で運転でしたので、あまり苦にはならずに行けました。

この春から下の娘が松戸に住んでいるので、家庭訪問が一番の目的です。 部屋はわりときれいにしてあり、食費を節約する為にお弁当を作って持って行っていました。 10日、松戸から30分で「ソラマチ」まで行くというので、お昼から出かけました。

真下から見上げたツリーは巨大でした! 圧巻でした! 遠くから見ていたツリーはただヌボーっと立っている感じで、やはり東京タワーのほうが姿が良いと思っていましたが、真下から見上げたツリーにはすごい迫力がありました。せめてソラマチの最上階で昼食をと31階に上り、ここからの眺めで大満足、写真は隅田川と千住方面です。今度機会があったら冬の晴天の日にツリーに上りたいです。 しかしソラマチの賑わいは平日なのにすごかったです。 夫は暑い中お仕事なので、翌早朝帰宅しました。 

 

旧友との再会

カテゴリ : 
楽しい仲間達
執筆 : 
chikaoka 2012-7-2 22:10

                     旧友と国立で一杯

長女が三鷹へ引っ越すことになり、6月29日荷物を運んで行ったので、夫の旧友と12年ぶりに再会し、旧友の行きつけのお店で一杯(腹いっぱい)やってきました。

 この方とお会いする度に、35年以上前のドラマ、中村雅俊主演吉祥寺が舞台の「俺たちの旅」を思います。風貌があの主人公と重なるのです。いただいた「御手富貴」にこの方らしい「義理と人情と痩せ我慢」とあります。彼曰く、「男には、この最後の痩せ我慢が大事だ」と昔の悪行の数々や今の仕事や家族、日常の楽しみ等話しは尽きず、最後にお互いの手の大きさ、厚さに仕事に対する思いを感じて別れてきました。私は奥様とは初対面でしたが、楽しい時間が過ごせました。  国立の駅 まで酔った夫を送ってくださってありがとうございました。私達が見えなくなるまで見送ってくださってありがとうございました。  

 

 

テーブル製作

カテゴリ : 
雑記
執筆 : 
chikaoka 2012-6-27 23:50

                  ケヤキのテーブルを作りました  

娘が東京へ引っ越す事になり、ソファーに合わせた高さのテーブルが欲しいと言うので、以前ひびの入った欅の板を捨て値で買って使い道もなく、作業場の奥でほこりのかぶっていた物を出してきました。大きな節もあり、駄目かなあと思ったのですが表面を削ってみたら何とか使えそうで、娘もこれで良いと言うので仕事の合間に製作、クリア塗装をかけたら見違えるようにきれいになり、娘も大変喜んでくれました。

あじさいのなばなの里

カテゴリ : 
チカ散歩
執筆 : 
chikaoka 2012-6-16 23:30

                   あじさいのなばなの里

14日、「あじさいと菖蒲まつり」が行われている なばなの里 へ行ってきました。会員カードがあるので三人、期間によっては五人は入場無料です。近くて季節の花を見ながら散歩ができる良いところです。

 

結婚式

カテゴリ : 
雑記
執筆 : 
chikaoka 2012-5-7 16:30

                        甥の結婚式

5月5日、東京表参道で甥の結婚式がありました。我孫子の両親と私達夫婦の4人は弥富を5時半に車で出発、渋滞が全くなく、鮎沢SAで1時間程休憩しましたが、11時前に到着、1時の約束でしたので都内をちょっとドライブ、表参道から代々木公園、新宿から千駄ヶ谷、靖国神社、千鳥ケ淵、皇居を一周半して国会議事堂、迎賓館と名所巡り、両親も喜んでくれました。

 夫は皇居や議事堂など中学の修学旅行以来だそうです。

教会での挙式後ブーケトス、娘(中央後方ピンクの着物)は残念ながらキャッチできませんでした。我孫子の両親は写真の左端に写っています。初めての孫の結婚式、良い式でした。

 

 

 

なばなの里

カテゴリ : 
チカ散歩
執筆 : 
chikaoka 2012-4-22 15:20

                 なばなの里のチューリップ

4月21日、なばなの里へチューリップを見に行ってきました。お天気もよく混雑覚悟で出かけましたが、内緒の抜け道ルートで駐車場も近くに止められ、園内もわりと空いていて老人二人(母と近所のおばちゃん)には良かったです。

190種、180万球のチューリップが植えられているそうです。例年になく見事なチューリップで凄いです。今年は寒い日が続いたので花も長持ちしています。

枝垂桜や菊桃の花もまだ咲いていました。今年の春はゆっくりですね。

漆喰の家 土壁の家 自然素材の家 Copyright © 2010-2011 株式会社アセアン All Rights Reserved. 〒498-0003愛知県弥富市前ケ平1丁目275番地2